全2ページ

--.--.--     カテゴリー :   スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.06.26     カテゴリー :   お散歩写真館

神田岩本町から水道橋散歩(その1)

東京お散歩教室
  神田岩本町から水道橋散歩(その1)

     毎月水曜日のお散歩教室は12時半集合なので、午前仕事してだと中々参加できないけど
     岩本町ならなんとか間に合いそうっ!!ってギリギリで申し込み
     週間天気予報は晴れマーク!!!♪イエイ(  ̄ー ̄)v
b1DSC08300.jpg
                    当日の朝は土砂降り でも仕事帰りはもう晴れていて
                    バス停では青空も・・・・\( *^▽^ )/わぁい♪
                          でもバスが綾瀬駅に着いた途端!!!(/||| ̄▽)/ゲッ!!!
b2DSC08300.jpg
                    でもでもきっと神田は大丈夫!!!といいきかせ千代田線に乗り込む
                    岩本町に着いたら曇り・・・なんとも微妙な空模様を心配しつつ
                    総勢10名!いざっ出発!!!
                           あらっ!?もう着いたwww
  繁栄お玉稲荷大明神(お玉が池跡)  
b3DSC08300.jpgb3DSC08302.jpg
         お玉が池は江戸時代の初めには不忍池よりも大きい池で
         桜が池という名前でしたが茶屋の看板娘お玉からきたようです
         お玉はふたりの男から求婚され、悩んだあげくに池に身を投げてしまいました
         お玉の亡骸は池の畔に葬られ、お玉を憐れみこの池をお玉が池と呼ぶようになったとか
         そして池は徐々に埋め立てられて、姿を消したとのこと

                            雨が降りませんように・・・・代表してナビゲーターK氏がお参りしてお散歩です

     柳森神社
b3DSC08303.jpg
        柳森神社は神田須田町にある商売繁盛の神様で
        杉森神社 烏森神社 とともに江戸三森神社の一社に数えられ
        秋葉原界隈の会社、商店そして地元の人々に深く信仰されている神社だそうです^^
b3DSC08304.jpg
                     柳森神社の境内には、徳川綱吉の生母桂昌院が崇拝していたものを移したと
                     される「おたぬきさん」と呼ばれる福寿神が祀られています
                     とってもユーモラスなたぬきさん達が境内にはたくさんいましたヾ(≧∀≦*)あはっ♪  b3DSC08311.jpg
             またこの境内には猫がいるのだけど雨だからいないかなぁ・・・・との事
                      そしたら 祠の中になにか動いた!!とお散歩仲間さんの声
b4DSC08309.jpg
             確かにねこちゃんが祠の中で雨宿り。。。いいね^^

        で  夜うちでその話しをお父しゃんにすると・・・・どうして柳森神社に猫がいるか??知ってるか?

             知らない  って言ったら  なんとお父しゃんの会社の吉田さんが餌付けしたそうです^^;

        お父しゃんの会社はここから2~3分のとこにあります^^
b4DSC08312.jpg
        ここでもナビゲーターKさん雨が止みますようにと代表してお参り・・・・して神社をあとに

  神田ふれあい橋
b4DSC08315.jpgb4DSC08316.jpg
       この橋を渡り万世橋方面へ じつはこの橋の横は新幹線の線路
       その工事のために仮設の橋を架け工事をし、工事終了後は壊すはずだったところ
       川向こうの人達がとっても便利なので残してほしいと願い出て
       神田ふれあい橋として今あるとのことです   ってこれもお父しゃんの受け売り^^:
b4DSC08317.jpg
         橋の上からは神田川の景色と柳森神社の全景を見渡す事ができます
b4DSC08318.jpg
     万世橋    
b4DSC08321.jpg
         万世橋から見た神田川。
         左側に見える煉瓦造の建造物がJR中央線が通る万世橋高架橋です
b4DSC08322.jpg
                 この中に昨年9月にオープンした「mAAch ecute 神田万世橋」が入っていて
                  「mAAch ecute 神田万世橋」は、旧万世橋駅のホームや階段遺構と
                 一体化した商業施設でお洒落なお店がいっぱい\( *^▽^ )/♪
b4DSC08329.jpg
     東京のターミナル駅
    万世橋駅ジオラマ
b4DSC08335.jpg
       明治、大正時代の万世橋駅 鉄道の発達と共に発展していった場所のひとつ
       夢と希望を原動力としていた時代の躍動する東京の姿です
b4DSC08336.jpg
b4DSC08333.jpg
           この場所は 江戸時代には江戸城の門があり 明治、大正時代には万世橋駅があり
                   昭和には交通博物館があった場所
b5DSC08342.jpg
           そして交通博物館が大宮に移転して 平成時代に「mAAch ecute 神田万世橋」の誕生
b5DSC08341.jpg
           その時代時代に いつも新しい街の顔を見せてくれている場所なのでしょうね

           旧万世橋駅の階段を登って・・・・旧ホーム跡を見ることができます
b5DSC08347.jpg
                   このガラス張りの両側を中央線が走り抜けます。。。∑(*・◇・ノ)ノ wwwww

b5DSC08356.jpg

   
    雨なんだけど・・・・屋内施設のあるコースなので今まで殆ど濡れていません
    Kさんのお参りのお陰かなぁ~  ってことで

            このあとは お茶の水方面へとお散歩は続きます^^
スポンサーサイト

2014.06.26     カテゴリー :   お散歩写真館

宿場町北千住を歩こう♪その2

宿場町北千住を歩こう♪その2
   長円寺前の路地裏を抜け・・・また宿場町通りへと戻るとその角にあるのが

  横山家住宅   
c3DSC08219.jpg
     宿場町の名残 伝馬屋敷の面影を今に伝える商家
     屋号は『松屋』といい江戸時代後期より漉き紙問屋を営んでいたそうです
            商家の書院造りに風格を感じさせるどっしりとした建築で
            今に現存する商家はめずらしく数百年の歴史が刻まれた住宅です
     そしてお向かいには
  千住繪馬屋・吉田屋 
c3DSC08222.jpg
       吉田屋は江戸中期から絵馬をはじめ行灯、凧などを描いてきた際物問屋でした
       手書きで描く絵馬は都内では見かけなくなり稀少な存在になっています
               建物はそんなに古くはなく戦後建てられたもののようです           
   槍掛けだんご
c3DSC08226.jpg
            この後行く清亮寺にある槍掛けの松にちなんで江戸時代より続いているだんご屋
            久々に来てみてビックリ!! 倒れそうなくらい古い建物だったのに・・・・・建て替えられてた^^;
   
c3DSC08228.jpgc3DSC08229.jpg
          槍掛けだんご屋の前の路地を入る・・・・・・・・(*'ω'*)ん......?行き止まり?
          姉さんなら入って行くかと思ったヾ(≧∀≦*)あはっ♪

                  流石にここは一度左折して・・・さらに右折^^
c3DSC08230.jpgc3DSC08232.jpg
                脇道から出た先には

   四丁目氷川神社
c3DSC08233.jpg
         繁華街のすぐそばにこんなに緑濃い神社があることに驚かされます
c3DSC08236.jpg
                    この心休まる空間 お社が佇む・・・・・お気に入りの場所になりました♪(  ̄ー ̄)v
c4DSC08240.jpgc5DSC08239.jpg
                      立ち姿が可愛らしい狛ちゃんたちもいいなぁ~

c6DSC08243.jpg
             住宅街を抜けて・・・・・・
c6DSC08245.jpg
c6DSC08246.jpg
                          JR常磐線のガードを抜けると 地図では左側に清亮寺があるはずなんだけど・・・・あれ??

                 ない・・・・道案内が迷子^^: 下見の時も見つからなくて挫折

                            左じゃなくて・・・右のガードのほうじゃないの???って歩いたら

                 ありましたヾ(´∀`*)ノッ!!
    清亮寺
          徳川家光が江戸に向かう大名行列で水戸街道を行進中、槍持ちが街道に張り出した
          立派な松の枝を 通行のため切ろうとすると・・・
                伐るのは惜しい ここで槍を掛け一休みし 枝の向こうから持てば 倒したことにならぬ
          松を称えたことから『槍かけの松』と呼ばれ、諸国の大名行列がこの寺で足を休めたとのこと
                上にある『槍かけだんご』の店名もこの松に由来したものだそうです

             で  ここの写真は 迷子になったためありません(;´▽`lll``
    荒川土手
c8DSC08249.jpg
        荒川土手にあがって 虹の広場を眺め 小雨の中野球している人達に感心しながら
                 本日のランチの場所へと歩きます
   まなびピア21
c8DSC08256.jpg
        ここは足立区の施設で図書館、生涯学習センター、放送大学などが入っています
        で 
            ここの7階にあるレストラン『さくら』は下町の洋食やさん
            オムライスやナポリタンが格安で食べられます

        おなか空きすぎで・・・一気に飲んで食べて おしゃべりしてたので
                              ここも写真ありません^^;

           生ビール2杯ずつのんで やたらのんびりして・・・・お散歩再開^^;
    安養院
c8DSC08258.jpg
    ありました!! 真っ赤な旗 仲良し地蔵菩薩がお出迎え!!
c8DSC08267.jpg
          ゆく春や 鳥なき 魚の目は泪
                      静謐な社の前に  かの有名な松尾芭蕉の句碑
          松尾芭蕉奥の細道の起点は千住なので 千住の町にはたくさんの句碑があるのです

          先ほどランチした まなびピア21が見えます 
c8DSC08269.jpg

    古い家々
c9DSC08274.jpg
          裏道を歩くと・・・まだまだ古い建物が点在します
c9DSC08275.jpgc9DSC08276.jpg
                  なんか懐かしさを感じさせます 子どもの頃暮らした家を思い出したり・・・・
c9DSC08278.jpg
                        自然と昔ばなしをしながら歩きます  いよいよお散歩も終盤
  本氷川神社
c9DSC08280.jpg
          ここは本当に住宅街の中にある神社で 千住七福神巡りの大黒天が祀られています

            で 洗心のところにいた獅子・・・
c9DSC08281.jpg
                     絶対 タバコくわえているよね( ゚∀゚)、;'.・ガハッ

   北千住駅まではメインストリート(北ロード1010)を歩き
                     駅のガードをくぐって東口 学園通りへ
c9DSC08296.jpg
             ガストで打ち上げ~~~~~♪
c9DSC08297.jpg
              モルツの生ビールが2杯目から半額 \( *^▽^ )/わぁい♪

                   思い切り濃い話で盛り上がって 飲み始めてから3時間半!!!・・・・姉さん帰る時間!!!

       めっちゃ楽しい北千住散歩 ありがと~♪(≧∇≦)/

       本日はまだ駅周辺だけ・・・まだまだ素敵な場所いっぱいの北千住 また来てね♪ 

2014.06.24     カテゴリー :   お散歩写真館

宿場町北千住を歩こう♪

b1.jpg
      いつもいつも楽しいお散歩にお誘いしてくれる姉さんに
      『一度うちの方にも来てぇ~ご案内するよ』
      なぁんて言っちゃったけど・・・・綾瀬って公園以外なんもないとこ
               桜の時ならお勧めだけど・・・・どうしよう???

         そうだっ!千住に行こう。

      ってことで22日の日曜日  姉さんと地元のHanpenさんお誘いして行く事に・・・

      でも北千住にはお買い物行くくらいでそんなに知らないので

      まずは下見・・・・・ってことで写真は下見の時のものです^^;

  宿場町北千住を歩こう♪ 
           22日はやはり生憎の雨模様  小雨なのでまず問題なしってことで出発!!

   親不孝通り(飲み屋横町)
c1DSC08168.jpg
           駅前のすぐお隣 昼間だからまだお店開いているとこ少ないけど

           夜は千住で一番の繁華街 殆どが飲食店でどの店も人ひと人で溢れかえります

           黒服のお兄さんやドレス姿のお姉さんが店先で客引きしてたりと・・・かなり怪しげな場所もあったり

c1DSC08170.jpg
                どんな横路、細道でも焼鳥屋、居酒屋などがひしめいています

                この奧の『京城』焼き肉やさんは美味しいのよ・・・とか

                この焼き鳥やさんのつくねは絶品・・・とか話してたら   あらっっ?行きすぎだ

                戻って細道をちょっと行くと・・・・突然お寺さんの塀 こんな歓楽街に??

  金蔵寺
c1DSC08174.jpg
          ご本尊は閻魔大王で建武2年(1335)3月の創建 かなり古くからあり

          閻魔さまは千住の発展を見守り続けてきたのでしょうか

  無縁塔と供養塔           
c1DSC08176.jpg
          金蔵寺の山門を入ってすぐ左にあるふたつの塔
          天保大飢饉無縁塔は
            天保八年大飢饉の餓死者828人のうち370人がここに葬られたそうで
          供養塔は千住遊女供養塔
            千住宿には江戸後期になると150軒もの飯盛り旅籠があり
            飯盛り女(宿場女郎)たちは病気などで死亡すると
            ここ金蔵寺や不動院に投げ込まれたと伝えられる             
c1DSC08177.jpg
          無縁塔と供養塔と向き合う六地蔵さまたちも少し哀しげなお顔をされているような・・・・

  金蔵寺をあとに・・・森鴎外の祈念碑のある場所へ

                 あららららららっ・・・・都税事務所移転に伴いしばらく保管されていました^^;           c1DSC08178.jpg

   トポスとほんちょう商店街  
c1DSC08180.jpg
       トポスは北千住ではディスカウントストアーの草分け的存在
                昔からよく安売りの日用品を買いにきたものです
       ほんちょう商店街の外れに芸術センターがあり
                その裏道を行くと・・・・
  恵眼寺と不動院                       
c1DSC08181.jpgc1DSC08183.jpg
       金蔵寺と同じようにここにも遊女供養塔があるようです

c3DSC08184.jpg
       恵眼寺の扁額  かなり有名な方の書らしいけど・・・忘れちゃった^^:
c2DSC08187.jpg
             ここの六地蔵さんたちは赤い帽子でかわいい感じ^^
c2DSC08189.jpg

        このあと少しだけ姉さんの嫌いな国道四号線・・・日光街道を少しだけ歩き
        
        すぐ横路へと入っていくと・・・・

    勝専寺(通称赤門寺)

c3DSC08195.jpg
          真っ赤な山門と赤レンガが印象的なお寺さんで
              年2回のご開帳日には縁日がたちかなりの賑わいなのです^^     
c3DSC08196.jpg
c3DSC08199.jpg
            木造の赤い閻魔さまの座像と木造の千手観音立像が祀られている
c3DSC08201.jpg

     ここから先は 北千住駅西口からのメインロード(北ロード1010)を渡り
            昔の面影の一つもない脇道見番横町を通り・・・・これまた面影のカケラもない
   千住宿本陣跡
c3DSC08203.jpgc3DSC08204.jpg
                                     宿場町通り100円ショップ前なのです^^;宿場町通りは旧日光街道なのです

         この通りに スイーツのアウトレットショップ 『ドンレミ』があるのですが

         雨の日曜日でも店の外まで長蛇の列・・・・・・残念 諦めて次ぎへと進みます

    ほんちょう公園(千住宿高札場)
c3DSC08209.jpg
        千住宿高札場は明治の初期まで宿場の掟などを掲示する場所で
        宿場の入口と出口に建てられていました 
c3DSC08214.jpg
         この公園の脇道を行くと・・・・

  長円寺
c3DSC08215.jpg
        ここは趣のある美しいお寺さんでした  苔むした石塔 石畳 
        京都にでも来たような錯覚を起こさせます
                        北千住駅からほんの僅かしか離れていないなんて信じられない感じです^^
c3DSC08216.jpg
        山門を入って左の祠
   魚藍観音
c3DSC08217.jpg
           石創りの魚藍観音立像が祀られています
                  魚の入ったカゴを持っている姿はめずらしいそうです

           門の外には 『めやみ地蔵尊』があるんだけど

                写真取り忘れちゃいました^^:

今回はここまで  
まだまだ 北千住散歩つづきます^^

2014.06.15     カテゴリー :   花*花写真館

高幡不動の紫陽花たち

 高幡不動の紫陽花たち
         先週のお散歩で高幡不動の紫陽花の小径で撮ったものです
         あまり見かけない紫陽花にたくさん出合いました^^
         少し遅くなっちゃいましたけど・・・・・UPします
                 
b7DSC07561.jpg
b7DSC07555.jpg
b7DSC07567.jpg
b7DSC07568.jpg
b7DSC07576.jpg
b7DSC07582.jpg
b7DSC07605.jpg
b7DSC07752.jpg
b7DSC07602.jpg
b7DSC07624.jpg
b7DSC07775.jpg
b7DSC07685.jpg

     
     日本全国から集められたといわれる数え切れない品種
                    それぞれに名前もついてましたけど・・・・まぁいいや(;´▽`lll``
     梅雨真っ只中 週末は中休みでしょうか?? 
                   雨はそれほどでもないけど 蒸し暑い日が続きます
                            綺麗な花で心だけでも爽やかに過ごしましょう

     見てくれて(人*´∀`)ありがとう+゚:。*゚+.  

2014.06.14     カテゴリー :   花*花写真館

雨あがりの紫陽花

   雨あがりの紫陽花
8.jpg
        しょうぶ沼って名前だから・・・・紫陽花はしょうぶ田の周りだけ

                 お手入れもしょうぶ田ほどしてなくて 蔓草も絡まってたり
5.jpg
                 でも そんな自然な感じがいいかなぁ~とも思う
2.jpg
                 蔓草とピンクの紫陽花のコラボ( ´艸`)ムププ  ずっと前から仲良しだったみたい                          
1.jpg
                 ほんのり色好きはじめた紫の紫陽花 初々しさに雨が似合う

                 白から濃紺へのグラデーションのガクアジサイ
3.jpg
                           ころころの花たちに・・・コロコロの雫 かわいい

      ここは紫陽花のシベ?なのかなぁ??            
6.jpg
                     たくさんのしずく達と・・・しばし戯れてしまいました^^
7.jpg

    手持ちで雫   わたしの腕ではこれが限界

       でもでも 久々のマクロ撮影 とっても楽しかった(人^▽^*)ぃひッ♪



プロフィール

☆伯苑

Author:☆伯苑
ときめき写真館へようこそ

伯苑の心のときめき
写真とともに
たわいないおしゃべりを
  綴っていきたいかと・・・・
 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twilight

powered by ブログの時計屋さん


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。