--.--.--     カテゴリー :   スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.01.14     カテゴリー :   お散歩写真館

銀座路地裏散歩♪

                銀座路地裏散歩♪
a1DSC00443.jpg

           今年の初散歩は・・・・・あの華やかでお洒落な街 その銀座の路地裏を歩きます
           
           いったいどんな出会いが待っているのでしょう??

           銀座路地裏初体験!!ドキドキなお散歩の幕開けは・・・新橋から出発進行っ!!

           まずは銀座へ行く前に・・・

     旧新橋停車場
a2DSC00386.jpg
           明治5年に鉄道が開業すると新橋停車場として東京の玄関口となります
           大正3年東京駅開業に伴い初代新橋駅は汐留駅となり烏森駅が新橋駅となりました
           汐留駅になってからは長年貨物専用となりましたが
           平成3年汐留再開発の発掘調査でプラットホームなどの基礎石が見つかり
           駅舎とプラットホームが同じ場所に再現されました

           0哩標識とプラットホーム
a2DSC00393.jpg
              鉄道測量の基点となる0の杭が打ち込まれた場所で
              『旧新橋横浜間鉄道創設基点跡』として国の指定史跡となっています
                 
           創業時の線路
a2DSC00394.jpg
              創業当時枕木やレールの台座は小石や砂のまじった土が被せられ
              レールの頭だけがでていました
              半分はそのまま忠実に再現され残りは枕木や台座が見えるようになっています

  旧新橋停車場をあとにいよいよ銀座へと歩きます

    芝口御門跡
a3DSC00401.jpg
    
    新橋の親柱のある交差点の角明治時代に初のビアホールがあった場所今天國のすぐ脇に
    江戸城の外堀御門のひとつ芝口御門のあった場所ですが建設して15年後には焼失したようです^^:

   銀座通り(中央通り)
a3DSC00404.jpg
   都電廃止により江戸時代の東海道と同じ16メートルの道幅になった
   歩道の御影石は都電の敷石を再利用、歩道の下には電線や電話線などの共同溝があるが
   その外枠も都電のレールが利用されているんだって・・・
   都電廃止と共に銀座の柳も切り倒され京橋に向かい美感のため
   地下鉄の出入り口の屋根も四丁目を除き取り壊されています

         今回は時々銀座通りも歩きましたが・・・表通りの様子はこれでお仕舞い
         いよいよ路地裏へと行きますo(*^∀^*)o ~♪


  第3ソワレドビル
a3DSC00406.jpg

    銀座通りにあってビルになっても江戸時代からの町屋敷の構造がそのまま残っている場所
    町屋敷の基本サイズは間口(京間5間)10メートル奥行き(京間20間)40メートル
    通りに店を構え店と店の間に路地を通す仕組みで江戸時代は路地の中程に井戸や便所が置かれ
    長屋の住民が集まる場所だった このビルに入ってみると中程はエレベータホール 昔と同じ構図・

   金春(コンパル)通り
a3DSC00408.jpga3DSC00411.jpg
    
    江戸時代の能役者金春の拝領地のあった場所
    東京大空襲でも銀座7丁目8丁目は焼失してないので
    銀座の花街が最初にできた名残で裏通りは花街の雰囲気が残っています

                          金春湯は江戸時代文久3年開業  今もやってるのかなぁ??
a3DSC00420.jpg
 
        ビルと木造の建物の間の路地を抜けたらお寿司屋さんが・・・ちゃんと営業してます
                                            花椿通りの椿屋珈琲店 資生堂は大正4年ここの花椿通りの松江の椿を商標にしている    
a3DSC00413.jpga3DSC00421.jpg

     
        新しくビルを建てても路地裏は残さなくてはいけない決まりのようで
                 このビルの喫茶店の真ん中を路地が通り抜けていて自動ドアまであるのにはビックリ!!
a3DSC00427.jpga3DSC00428.jpg
        そうかと思うと ええっ!!ここも銀座? まるで町工場の裏を通っているような・・・・ww

        また路地には

 豊岩稲荷神社 
a3DSC00431.jpga3DSC00435.jpg
     銀座の裏路地には神社が多い みんな信心深くとても綺麗に清められお供え物もあげられている

     かと思えば・・・夜通るのは遠慮したいような得体の知れない店が建ち並んでいたり・・・

a3DSC00441.jpg

      表は美しく飾られたビルも裏から見ると・・・・むき出しのダクトと室外機が唸りをあげている

      銀座の裏の顔 なんだか益々面白くなって来た感じ

      でも今自分はいったい何処をどうやって歩いてきたのやら・・・・???

      と 思ったら目の前に見覚えのある建物が

a3DSC00444.jpg
 泰明小学校
a3DSC00446.jpg
    
    関東大震災後に建てられた小学校 島崎藤村もここで学んだんですって

    半円形の窓が並んだ姿の優美な建築で

    門扉はフランス貴族の館から移築されたもの 東京都選定歴史建造物指定


 午前8時から仕事してゴハンも食べずに
  新橋1時集合 

   路地裏 歩いて歩いて・・・・
        ここはもう数寄屋橋!!!
a3DSC00454.jpg


         エェ!。。。∑(*・◇・ノ)ノ wwwww まだ2時5分!!!

 
   どうりでハァハァ 息切れするはずだぁ~( ゚∀゚)、;'.・ガハッ

   まだまだ

      路地裏散歩続きます v(。^ω^。)♪
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
先日はお疲れ様でした。

銀座の路地裏散歩楽しかったですね。
ディープな銀座の一面が垣間見れて
とても勉強になりました^^
今年もさっそく歩いてますね!(*^_^*)

銀座の裏通りはちょっとびっくりしますよね。
岡本太郎のあの時計の存在を私は去年初めて知りました。
だってあちら側はあまり行かないんだもの。

今年もどうぞよろしくお願いしま~す(^_^.)
うわぁ!ダクトと室外機が凄い迫力ですね。
ゆっくり見上げることもなく先頭切って歩いていたので
この写真いい記念になります。
第2弾も楽しみにしてま~す。
Hanpenさん
    こちらこそお世話さまでしたo(*^∀^*)o
    銀座の路地裏がこんなことになっているなんて
    とっても楽しい路地裏と銀座の歴史も垣間見れた
    いいお散歩でしたね^^
うららさん
    ヾ(´▽`*)ゝあーい♪2014年初散歩
    お散歩仲間たちと番外編のお散歩です^^

    路地裏初体験の伯苑もビックリ!
    数寄屋橋公園の岡本太郎時計は
    西銀座デパートのお隣で若いころから見てましたよ^^
    ことしもどうぞよろしくお願いでーす^^
    
姉さん^^
     銀座路地裏ご案内(人*´∀`)ありがとう+゚:。*゚+.
     沢山の資料と地図までいただいて
     とっても充実な今年初散歩となりました^^
     先頭切って案内してほとんど姉さんの写真もなくて
     ここでゆっくりしてね。゚(゚ノ▽`゚)゚。アヒャヒャ 。。。




プロフィール

☆伯苑

Author:☆伯苑
ときめき写真館へようこそ

伯苑の心のときめき
写真とともに
たわいないおしゃべりを
  綴っていきたいかと・・・・
 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twilight

powered by ブログの時計屋さん


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。